研究

教員紹介前田 駿太

前田 駿太 准教授 MAEDA , Shunta

※メールでの研究以外の個人的なご相談等にはお答えしかねます。ご了承ください。

所属講座
教育心理学
担当分野
臨床心理学
専門領域
臨床心理学
担当コース
  • 学部/教育心理学
  • 大学院/臨床心理学
研究内容
社交不安/認知的情報処理過程/生理的ストレス反応

 他者からの観察や他者との交流,他者からの否定的評価への過度の恐れに特徴づけられる「社交不安」について研究を行っています。とりわけ,他者からの評価に対して反応を示しやすく,回避的動機づけに関連すると考えられる生体のストレス反応経路である,視床下部ー下垂体ー副腎皮質(HPA)系の活動に着目して研究を行っています。

授業科目(講義題目)
学部
  • 教育心理学実験Ⅰ(心理学研究法)(教育心理学実験 I (心理学研究法))
  • 心理実習(心理実習)
  • 心理演習(心理演習)
  • 心理学的支援法(心理学的支援法)
  • 教育学研究入門(教育諸研究への誘い)
  • 心理検査法(心理的アセスメント)(心理検査法の基礎)
  • 臨床心理学演習Ⅲ(臨床心理学研究法)
  • 臨床心理学演習Ⅳ(臨床心理学研究法)
  • 関係行政論(関係行政論)
大学院
  • エデュフェア・マインド(エデュフェア・マインド)
  • 臨床心理面接特論Ⅰ(心理支援に関する理論と実践)(臨床心理面接法)
  • 臨床心理面接特論Ⅱ(臨床心理面接法)
  • 臨床心理研究法特論Ⅰ(臨床心理学の研究方法)
  • 臨床心理研究法特論Ⅱ(臨床心理学の研究方法)
  • 臨床心理査定演習Ⅱ(心理アセスメント演習)
  • 臨床心理基礎実習(カウンセリングの体験的学習)
  • 臨床心理実習Ⅰ(心理実践実習Ⅰ)(臨床心理演習)
  • 臨床心理実習Ⅱ(心理臨床ケースカンファレンス)
主要業績
※ その他の業績については「研究室Webサイト  」をご覧ください
  • Maeda, S. (2022). Trait and state self-compassion interactively predict cortisol recovery following an acute stressor in healthy males. Psychoneuroendocrinology, 144, 105864.
  • Maeda, S., Moriishi, C., Ogishima, H., & Shimada, H. (2022). The effect of distraction versus post-event processing on cortisol recovery in individuals with elevated social anxiety. Comprehensive Psychoneuroendocrinology, 11, 100142.
  • Maeda, S., Ogishima, H., & Shimada, H. (2019). Acute cortisol response to a psychosocial stressor is associated with heartbeat perception. Physiology and Behavior, 207,132-138.
  • Maeda, S., Shimada, H., & Sato, T. (2018). Cognitive reappraisal moderates the effect of post-event processing on social anxiety: A short-term prospective study. International Journal of Cognitive Therapy, 11, 359-373.
  • Maeda, S., Sato, T., Shimada, H., & Tsumura, H. (2017). Post-event processing predicts impaired cortisol recovery following social stressor: The moderating role of social anxiety. Frontiers in Psychology, 8, 1919.