東北大学 大学院教育学研究科・教育学部

  • サイトマップ
  • アクセス
  • Facebook

東北大学 大学院教育学研究科・教育学部 教員

松本 大准教授

MATSUMOTO, Dai

所属講座
教育学
担当分野
人間形成論
担当コース
学部/教育学コース
大学院/グローバル共生教育論コース

研究内容

研究分野は社会教育研究・成人教育研究です。現代社会における社会的な存在としての成人の生き方・生き様、特に社会的活動に参加し、生活課題・地域課題の解決のために学び協働する成人の経験やコミュニティ、そうした人々への支援のあり方について、成人学習や成人教育という観点から研究しています。
具体的には(1)社会教育実践・地域づくりにおける成人学習、(2)社会教育施設における成人学習、(3)生活史と成人学習等が主な研究対象です。

授業科目(講義題目)

学部
  • リカレント教育論講義(成人教育・生涯学習の新しい現代的実践)
  • 生涯学習論演習Ⅰ(社会教育・成人教育研究への誘い)
大学院
  • グローバル共生教育論基礎論(成人教育・生涯学習の新しい現代的実践)
  • 成人教育概論(成人教育と社会的不平等)
  • 成人教育特論(ナラティブ、生活史と成人学習)
  • 成人教育研究演習Ⅰ(成人教育研究の探究(1))
  • 成人教育研究演習Ⅱ(成人教育研究の探求(2))
  • 国際教育共同実習(コロナ禍における実践のポリティクス)
  • グローバル共生教育論特別研究Ⅰ
  • グローバル共生教育論特別研究Ⅱ

主な研究指導テーマ

  • 博物館の社会的役割―構成主義から進歩主義教育へ―(2020年度修士論文)
  • シティズンシップ教育がひらく民主主義と主体性(2020年度修士論文)

主要業績

  • Matsumoto, D. (2020). L’impact du coronavirus sur l’apperentissage communautaire au Japon. In Breton, H. (Ed.), Chronique du vécu d'une pandémie planétaire: Récits d'universitaires, d'Est en Ouest, premier semestre 2020 (pp. 49-56). Paris: L'Harmattan.
  • 松本大(2019)「あるNPO実践者の『生』と学び―障害とNPOをめぐる権力関係に抗して生きること―」福島裕敏・松本大・森本洋介編著『教育のあり方を問い直す―学校教育と社会教育―』東信堂。
  • 松本大・廣森直子・小林建一(2018)「地域社会における若者支援活動の生成と学び」『弘前大学教育学部紀要』第119号。
  • 松本大(2017)「『パワー』と成人学習」高橋満編著『成人教育の社会学―パワー・アート・ライフコース―』東信堂。
  • 松本大(2016)「地域住民の公民館への参加のプロセス」『弘前大学教育学部紀要』第116号第2分冊。
  • 松本大(2016)「社会教育実践分析のアポリア―『政治化』という観点―」日本社会教育学会編『社会教育研究における方法論(日本の社会教育第60集)』東洋館出版社。
  • 松本大(2016)「社会教育職員として生きる―ある社会教育主事のライフストーリー―」『弘前大学教育学部紀要』第115号第1分冊。
  • 松本大(2015)「対人支援が『成人教育』になるとき」高橋満・槇石多希子編著『対人支援職者の専門性と学びの空間―看護・福祉・教育職の実践コミュニティ―』創風社。